【環境の達人】廃材を利用した木はがき製作(藤里町立藤里中学校)

平成30年1月24日(水)、藤里町立藤里中学校で行われた環境授業に「環境の達人」を派遣しました。
講師:藤里町社会福祉協議会 小玉栄氏
秋田杉の端材を用いたハガキ作りを通じて、CO2吸収源や生物多様性など大切な森の役割について学びました。

カテゴリー: CEEAの事業, 新着情報, 環境の達人 パーマリンク