【エコアクションポイントクラブ】スタート!~共同記者会見の開催~

平成24年6月から,いよいよ,大館市と八峰町でエコアクションポイントクラブがスタートします.

このポイントは,大館市,八峰町での地産地消商品取扱店舗での買い物,「うちエコ診断」の受診や環境イベント参加などの,住民の方々の環境配慮行動(エコアクション)に付与されます.
たまったポイントは,500円の買い物券として取扱店舗で使用できます.
詳細は,ページ下のチラシをご覧ください.
※ 両市町共通のポイント制度ではありません
※ 満点台紙の交換も,同一市町内の取り扱い店舗で行ってください
※ ポイント率は大館市,八峰町で異なりますのでご注意ください


このポイント制度のスタートに併せて,平成24年5月28日に,大館市,八峰町,株式会社JCB,あきた地球環境会議による共同記者会見を開催しました.
あきた地球環境会議からは,長谷川兼一理事(秋田県立大学准教授)が参加しまし,今年度のポイント制度の概要(主に事務手続き等について)を説明しました.
今年度は大館市と八峰町での取り組みになりますが,今後は周辺自治体,民間企業を巻き込んだポイント制度にしていきたいと思います.



カテゴリー: CEEAの事業, あきたEAP事務局, 新着情報 パーマリンク